20㎏ダイエットできた方法と理由。ストイックじゃなくても痩せられる。

はらみかのダイエット小説

上はプロフィール↓にも載せている写真なのですが、

プロフィール
はらみかといいます。 3歳の娘を持つ普通の主婦です。 私には長年、コンプレックスがあり、自分のことが嫌いでした。 それを解消するために20㎏のダイエットに成功しました! 色々やっていく中で、思ったことがたくさんありました。 当...

左が2020年の6月初旬、右がつい最近の写真です。

特に左、画素が荒くて申し訳ありませんが・・・

とにかく太っているのがお分かり頂けるかと思います。

私は2018年の冬に娘を出産し、1年ほど子育てに専念していました。

その間、みるみる産後太りしてしまったのです。

思っていたより10kgも重くて、さすがにヤバいと思いダイエットを決意しました。

ダイエットに興味がある方ばかりではないと思い、私の経験を小説化したものがあります↓

小説っぽくした方が読みやすいかと思ったからです。

20kgダイエット まえがき・プロローグ <耳ツボダイエット開始!>
まえがき この物語は、小説家志望の私、はらみかのノンフィクションストーリーです。 人権に配慮し、登場人物の名前は全て偽名ですが、会話の内容はほぼ実際のままです。 (お察しの通り、はらみかも本名ではありません) 時は2020年、6...

↑詳しいいきさつはこちらに書いていますので、活字が苦手じゃなければ読んで頂けると泣いて喜びます。

これを読んで下さっている方は、純粋に私がどうやって痩せたかを知りたい方だと思うので、

包み隠さず全てをここに綴ろうと思います。

それではさっそく、その方法をどうぞ。




20㎏ダイエット方法① 耳ツボダイエット

2020年6月初頭、『耳ツボダイエット』というものを始めました。

なぜなら、この方法で痩せて、リバウンドしていない人を2人知っているからです。

私は昔からぽっちゃり体質で、ずっと痩せたい痩せたいと思っていました。

テレビで話題になったダイエットなんかは、わりと一通り試しましたが、

続かなかったりリバウンドしてしまったりで、結局元通りでした。

「今度こそ!」と思い、とある整体院の扉を叩きました。

耳ツボダイエットとは、5つの耳のつぼに金粒を貼り付け 食欲を自然と抑えてもらい、摂取カロリーを小さくするダイエット方法です。

私も行くまでよく知らなかったのですが、上記の通り、食欲その他のツボを刺激して、食べる量そのものを抑えるダイエットです。

『食事制限』ではありません。揚げ物やお酒も禁止されませんでした。

(※ただし夜は揚げ物は摂らない方が望ましい・お酒を飲んだ場合は同じ分量の水分を摂ること、とは言われました)

私が通った整体院では、栄養を補うためのサプリメントと、プロテイン、無添加のアロエジュースがついてきました。

それを朝晩、食事前に摂るのですね。

プロテインに関しては、空腹時に飲んでも良いと言われました。

食事量に関しては、小さなタッパーをもらって「1食分をこれにして下さい」と言われました。

食欲のツボを刺激されているので、量を減らすことに抵抗はなかったです。

コツとしては、

  • お米は1日にタッパーの半分は摂ること。(日本人だし、炭水化物抜きだと逆に痩せにくい)
  • 乳製品は消化に丸一日かかるので、摂るなら1日1回。(摂らない日がある方が望ましい)
  • 食材は黒・赤・緑・黄・白の5色にするとバランスが良い。(※黒=海藻など。赤=肉や魚。黄=みそなど。)

というところでした。




ちなみに体重は1日2回計ります。朝起きてトイレに行った後と、夜はお風呂の前です。

増えた量を確認し、翌朝そこからどれだけ減ったかを毎日見るためです。

 

耳ツボダイエットを始めて1ヶ月経つと、体重はマイナス3kgになりました。

しかし同時にデトックスという名の下痢が止まらなくなりました。

心配で病院に入ったりしましたが、特に異常はなし。

自分でネットで色々調べ、自己判断で全てのサプリ類をやめました。

下痢がおさまった頃(ダイエット2ヶ月目)、なんとマイナス9kgまでいっていました。

「このままサプリ飲まなくてもいけるんじゃね?」と思いましたが、

ある時ピタッと数字に動きがなくなってしまいました。

整体院と相談し、またサプリを少しずつでも再開すると、

ダイエット3ヶ月目にはマイナス10kgになりました。

目標の半分まで来ました。次のステージに進みます。




20㎏ダイエット方法② 筋トレ

マイナス10kgになった頃、整体院で「そろそろ筋肉つけた方が痩せやすくなりますよ」と言われました。

さっそくジムへ入会し、私なりの筋トレを始めました。

と言ってもタイトルにある通り、全くストイックではありません。

その他言われたのが「筋トレは2日置きくらいがいいですよ」とのことだったので、

週2でジムに行っていたものの、全身に効く筋トレをそれぞれ10回程度するだけでした。

「先に有酸素運動をしてからのが効率いいですよ」と聞いたので、

まずランニングマシンで10分強速足で歩いてから、足、胸、脇腹、腹筋、背筋に効くマシンを使うという感じ。

すべて自己流のゆる~い筋トレでした。

ムキムキになりたいわけではないので、少し筋肉をつけて痩せやすい体作りをしただけです。

体重はすぐに変化はなく・・・次のステージに進みます。




20㎏ダイエット方法③ タッパー弁当

ダイエット開始から4ヶ月経った頃、整体院でもらったタッパーをお弁当として使い、お昼に食べることにしました。

この方法は、食べた量が管理しやすいので良いです。食べ過ぎ防止にもなります。

ちなみに「おやつは15時までにした方が良いですよ」と整体院で言われたので、忠実に守っていました。

耳ツボダイエットを始めるまでは、間食グセがあったのですが、

なにせ空腹感を感じにくくなったため、ツライとも思わなかったです。

お弁当生活を始めたことで、5ヶ月でマイナス12kgまで行きました。

そしてそろそろ耳ツボダイエットを卒業しようと考え(半年契約にしたため)、次のステージに進みます。




20㎏ダイエット方法④ 溶岩ヨガ

まず、よく聞く『ホットヨガ』と『溶岩ヨガ』の違いについてです。

ホットヨガは、室温39度、湿度60%程度の温かい室内で行うヨガのことであり、発汗作用や体を柔らかくしやすい点がメリットです。 体の冷えによって収縮している筋肉を、室温で柔らかくするため、ヨガポーズをとりやすくなります。

溶岩ヨガは、ヨガスタジオの中に敷き詰められた溶岩プレートの上で行われます。 天然の溶岩プレートを使うことにより、スタジオ内は39度前後、湿度60%に保たれているのが特徴です。 高温多湿のスタジオ内でヨガを行うことにより、たっぷり発汗を促して身体を温めます。

説明を見ても、温度と湿度は変わりませんね(^^;)

どちらも体験に行ったんですが、溶岩ヨガの方がなんだか暑い気がしました!

だって、とにかく床が暑いんですもん。(※個人の感想です)

それに、ホットヨガの時は何も感じなかったのですが、

溶岩ヨガに行ったその夜は、いつもの倍以上の尿が出たんです。

「これはデトックスかも!」と思い、翌朝体重を測るとなんと1kg減っていたのです!

通いやすい場所にあったこともあって、私は溶岩ヨガを選びました。

同時にジムに通う頻度は減りましたが、ヨガに最低でも週1回は行くようにしました。

ダイエット開始からもうすぐ半年になるという頃、マイナス15kgまで来ました。

目標まであと5kgになりました。あとは自力で頑張ると決めたのです。




20㎏ダイエット方法⑤ 体質改善

耳ツボは半年で卒業させてもらい、カウンセリングだけ継続してもらう形に。

食欲のツボへの刺激がなくなり、また食べてしまうのではと心配しましたが、大丈夫でした。

ダイエット開始から7ヶ月、マイナス17kgになりました。

8ヶ月目、マイナス18kg。

少し間があき、10ヶ月目にマイナス19kg。

そして1年経ってやっとマイナス20kgに到達しました!!

実を言うとまだもう少し痩せたいのですが、当初の目標は達成しました。

やり方によっては、もっと早く効果が出るのかもしれません。




有村架純のダイエット法・本名・コンプレックス・プロフィールまとめ
有村架純さん。知名度も好感度も抜群な女優さんですね。 お顔立ちが優しいし、癒し系で個人的にも大好きなのですが、一時期「太った」とよく言われていました。 とても大変なダイエットをされたようなので、調べてまとめてみました! ま...

↑ダイエットを経験された有村架純ちゃんも

「無理な食事制限は、絶対にやめてくださいね。食べないと、痩せます。今はそれで良いかもしれませんが、きっと永遠には続きません。やり方や価値観は人それぞれですが、くれぐれも自分の体を大切にして下さいね」

こうおっしゃっています。

本当にその通りなのです。

「とりあえず今痩せたいだけ~♪」ならそれでも良いんです。

でも痩せた状態をキープしたいなら、根こそぎ体質改善することが大切なのです。

私はそれを身を持って知りました。

これを読んで下さっている方の中に、もしかしたら「私は痩せない体質だから・・・」と諦めている方もいらっしゃるかもしれません。

でも、それは違います!!

私もそう思って生きていました。

痩せている自分に憧れつつ「私は太っているのが普通なんだ」と思い込んでいました。

そもそも私は何が原因で痩せないのかが分かっていませんでした。

そんなに量を食べているわけではなかったからです。

20kgダイエット あとがき <はらみか式 生き方まとめ>
最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。 10章にわたる私のダイエットストーリー、いかかでしたでしょうか? 小説家志望とか言ってみましたが、酷評されると凹むのでカンベンして下さい(笑) 一つ、序盤に書くのを...

↑こちらにも書いているのですが、私の場合、牛乳の飲みすぎが原因でした(笑)

摂取したものが全然消化されていなかったのです。

そりゃ脂肪蓄積しますよ・・・(^^;)

そういうことを知れたのも、ダイエットの専門家(整体院)に聞いたからです。

さらに私が通った整体院には、耳ツボダイエットの経験者もいらっしゃいました。

やはり、その道の専門家と経験者の話というのは一番タメになります!

そして、ダイエットに一番大切なのは↓最後の項目だったりして?




20㎏ダイエットできた理由 マインド

マインド。すなわち、心の持ちようです。

  1. アドバイスを素直に受け入れること
  2. やめどきを決めておくこと(ズルズル行かないように)
  3. 絶対に諦めないこと!!

この3つが重要だと思いました。

①は見ての通りです。

②に関して。これはお金の問題もあったのですが・・・

耳ツボダイエットはなかなか高額なものでした。

だからこそケツを決めて、自分に拍車をかける必要がありました。

③にもつながっていくのですが「大金払ったからには必ず結果出すぞ!」という意気込みもありました。

貧乏性で生きてます(笑)

私は、みなさんに耳ツボダイエットを推奨しているわけではありません。

金銭的なこともあるので、家族の承諾も必要でしょうからね。

「私はこうやって痩せました」というだけです。

 

それから「〇〇さんのようになりたい!」という目標を作るのもいいですね。

私は身近に憧れの人がいたので、その女性の背中を見て毎日励みにしてました。

20kgダイエット 第四章 <ここで一度、身辺整理>
私が職場でなかなか周りと仲良くなれない理由を考えてみた。 まず、見た目がとっつきにくいらしい。 なぜなら過去に言われたことがある。少し傷ついたが、聞けて良かったのかもしれない。 だからこそ話術でなんとかしないといけないのだ...

↑詳しくはこれの下の方に書いてます。

もちろん芸能人さんでもいいです。

憧れのタレントさんを見て「私とは全然違うわ~」と思うかもしれませんが、共通点ありますよね?

そう、同じ『人間』です。

身長なんかはどうしようもないですけど、体型に関して言えば、同じ人間なんだから絶対なれます!

諦めないで。絶対に。

自分の可能性を信じて下さい。




20㎏ダイエット ビフォーアフター

痩せて良かったことがたくさんあります。

  1. 自分に自信がもてるようになった。
  2. 自分を好きになれた。
  3. 人見知りがなおった。
  4. 明るくなった。
  5. 毎日が楽しくなった。

私は昔から、太った自分が嫌いでした。

自分に自信がなくて、人と話すのが苦手でした。

コンプレックスのかたまりでした。

理想通りの自分になれたことで、全てがなおりました。

時間もお金もかかりましたが、本当にやって良かったと思っています。

もっと早くに変われていたら・・・と思います。

良い変化なら、早い方がいいですよね。

変わりたい方へ。今が重い腰を上げるチャンスかも!?

 

私から言いたいことは以上です。

この記事が、あなたの助けになれば幸いです。

では、最後まで読んで頂きありがとうございました(^^)/




コメント

  1. けんけん より:

    文章に引き込まれて一気に全部読みました♪
    はらみかちゃんの内面や生き方を垣間見る事ができて嬉しかったです♪
    人見知りで自分に自信が無かっただなんて気が付かなかった。
    ちなみに私も超人見知りで自分に自信が無かった時代を長く経験しているので、とても感動したし勇気づけられました♪
    はらみかちゃんは外見美人だけでなく心美人でもあるのね♡
    これからもよろしく♪

    P.S 文章、細かい描写がとっても上手で引き込まれしたよ♪小説家志望、納得!
    応援しています♪

タイトルとURLをコピーしました