おかあさんといっしょ・すってんすっくの歌詞と意味。はらぺこカマキリに激似?

子育てを通して学んでいるコト

またまたEテレ「おかあさんといっしょ」の曲なのですが、なんだか耳につくので調べてみました。

聴くと元気が出るタイプの曲ですよね。

2020年の5月に「こんげつのうた」として初登場したそうです。

さて、さっそく↓




「すってんすっく」正式なタイトルと作詞・作曲者

「すすめ!すってんすっく!」といいます。

作詞は桑原永江さん・作曲は吉田ゐさおさんです。

・・・と言われてもピンと来ませんよね(^^;)

まず作詞の桑原永江(くわはらながえ)さんは、名前だけ聞くと女性かと思いがちですが、男性でいらっしゃいます。

「おかあさんといっしょ」はもちろん、その他Eテレの番組「いないいないばぁっ!」や

「シャキーン!」にも多くの楽曲提供をされています。

子供向けだけでなく、キスマイことKis-My-Ft2 (ジャニーズ)の曲も作詞されています。




吉田ゐさおさんは、同じくEテレの「オトッペ」に出てくる、ほぼ全ての曲を作曲された方です。

楽曲提供しているアーティストはというと、演歌歌手の徳永ゆうきさんや、

山口百恵さん・ジブリで有名な手嶌葵さん・そしてAKBグループと幅広いジャンルに渡ります。

お2人の活躍はその他たくさんありますが、割愛します(笑)

お2人とも超有名な方なのですね。

その2人がタッグを組んで作られた曲だから、キャッチ―で良い曲なんですね♪




「すってんすっく」の歌詞は?

では、この曲の全歌詞を見ていきましょう。

「すすめ!すってんすっく!」  作詞:桑原永江  作曲:吉田ゐさお

 

でこぼこロードで なんどぶつかっても

すってんすっくは とまらない

ばむばむのかべに なんどはじかれても

すってんすっくは たいあたり

 

わわわ びっくり あなぼこやま

ちがってもどって ちがってもどって

ちがってもどって

「これだー!」

ひゃくいっかいめに だいとっぱ!

 

すってんころんで すっくとすぐたちあがる

すすめ!すすめ!すってんすっく!

 

かぜにとばされて サボテンにつつかれても

すってんすっくは へっちゃら へい!

わなにつかまって ワニにおいかけられ

すってんすっくは かわしてく

 

ありゃりゃ なんなの? つるるん さかみち

すべってもどって すべってもどって

すべってもどって

「ひゅ〜ん・・・」

しっぱいは やってみた しるし

しっぱいは がんばった しるし

むねをはって ポーズをきめて

ニヤリ もっぺん レッツゴー!

 

すべってもどって すべってもどって

すべってもどって すーもど すーもど

すーもど すーもど すーもど

「たーーッ!」

ためして ひらめき だいせいこう!

 

すってんころんで すっくとすぐたちあがる

すすめ!すすめ!すってんすっく!

すすめ!すすめ!すってんすっく!

すって~ん すっく! い・い・ね!




すごい設定ですけど(笑)

曲を聴いたことがある方はご存じだと思いますが、なかなかアップテンポで勢いのある曲ですよね。

一緒に流れるPV(?)も、○○レンジャー的なキャラが横スクロールでアクションしていて、

とてもアクロバティックな感じがします。

朝から聴くと、元気ややる気が出る気がします。

個人的には「すべってもどって」を「すーもど」と略している所が好きです(笑)

この曲の動画はコチラ↓




「すってんすっく」の意味は?

歌詞を見ての通り、

すってんころんで すっくとすぐたちあがる

の略ですね。

そしてそれがそのままキャラクターの名前になっています。

って簡単に言ってくれますけど、簡単なことではないですよね(^^;)

「すってんすっく」めちゃくちゃメンタル強いです。

見習いたいですねー。




でも途中、落ち込んでいます。

もともとメンタル強めの「すってんすっく」でも、凹む時もあるということが分かります。

「すってんすっく」が落ち込んでいると、

しっぱいは やってみた しるし  しっぱいは がんばった しるし

って、動物さんたちがポンポンを持って応援してくれるんです。

いいこと言いますよね。

その通り。やらなかったら失敗しないし、頑張ってやってみた何よりの証拠ですもんね。

それを聞いて「すってんすっく」はやる気を取り戻します。

素晴らしいですね。




メンタルの持ちようも大事ですけど、周りからの応援って大切ですよね。

誰だって1人で生きてるんじゃないんです。

時には愚痴ったり周りに頼ったり甘えたりすることも不可欠だと思います。

メンタルの強さも1日にしてならず、です。

経験をたくさん積んで、失敗して落ち込んで凹んで、立ち直ってを繰り返し、成長していく。

「すってんすっく」の曲はまるで人生そのもののようですね。

って大げさですかね?(^^;)




「すってんすっく」は「はらぺこカマキリ」にメロディーが激似!?

同じ「おかあさんといっしょ」で流れる、どちらも人気の曲、

「すすめ!すってんすっく」と「はらぺこカマキリ」ですが、

似ているという意見が多く、私も聴き比べてみました。

個人的な意見ですが「すすめ!すってんすっく」のアウトロが、

「はらぺこカマキリ」のサビ最後の所に激似だと思います!!

「あー やっぱり〇〇さんたべられなーい」というメロディーが浮かんできます。

なにか繋がりがあるのかないのかはナゾですが、面白いですよね。

まだご存じない方は、ぜひ聴き比べてみませんか?(^^)

「はらぺこカマキリ」の記事に曲の動画が貼ってあるので、よければ参考になさって下さい↓

はらぺこカマキリ作詞はカマキリ先生(香川照之)!歌詞は?あの曲に似てる?
おかあさんといっしょで流れる「はらぺこカマキリ」という曲、可愛いですよね。 2019年の6月の歌だったそうです。 タイトル画面をよく見ると、作詞はカマキリ先生と書いてあります。 同じくEテレの『香川照之の昆虫すごいぜ!』を...




「すってんすっく」から学ぶコト

意味の所でも結構掘り下げてはいるんですが、

失敗してもくじけない心を持つこととか、

すぐに諦めないで何度かやってみたら上手くいくかもよ、って言いたいんじゃないかと思います。

子供向け番組で流すと、子供が覚えて口ずさみますからね(^^)

素晴らしい啓発活動ですよねー。

小さいうちからメンタルを鍛えるのって、とても有効なことだと思います。

と言うのも、時折起こる痛ましい事件の原因は、心の病なんじゃないかと思うからです。

子供のうちから、困ったら人に相談するとか、1人で抱えこみすぎないクセをつけておけば、

将来、痛ましい事件は減るのではないかと思います。




Eテレで流れる音楽や物語は、これからの未来をになう子供たちに向けてのメッセージです。

それも、とても分かりやすく覚えやすいものばかり。本当に素晴らしいです。

いやぁ、教育テレビとはよく言ったものです。

これからもじゃんじゃん啓発しちゃって欲しいですね(笑)

Eテレつながりですと、他にもこんな曲について記事を書いています↓

よければ飛んでみて下さい。

「むぎゃむぎゃ」の意味は?歌詞を考察。作詞作曲の柴田聡子って何者?
「むぎゃむぎゃ」はEテレ「おかあさんといっしょ」で流れる曲のタイトルです。 「むぎゅむぎゅ」ではありません。 私も一瞬見間違えましたが(^^;) 9月の『こんげつのうた』だそうなので、今月からはまた違う曲になるのかな? ...
ぼくんちとらかってる わーわーわーはじめてのウソってどんな歌?
Eテレをよく見られる方。 「みいつけた!」で最近流れるこの曲、気になりませんか? コッシ―の声(高橋茂雄さん)が歌っている所も、ふんいきがあって良い感じだなーと 個人的には思います。 (adsbygoogle = ...

では、最後まで読んで頂きありがとうございました(^^♪



コメント

タイトルとURLをコピーしました