すみっコぐらし人気キャラクターランキングから見る個性まとめ

子育てを通して学んでいるコト

すみっコぐらし、可愛くて癒されるし、個人的に大好きなんです。

もうすぐ4歳になる娘も好きですが、もしかしたら私の影響かもしれません(^^;)

映画も2作とも観ましたが、泣けたし心に訴えてくるものがありました。

これも個性的なキャラクターが多いからこそ成り立つんだと思います。

映画についてもおいおい書きたいですが、今回は人気キャラクターランキングを並べつつ、

それぞれの性格や特徴・愛すべき個性をご紹介していきたいと思います。

2021年、最新のランキングです!!(※ねとらぼ様より情報頂きました)




すみっコぐらし人気キャラクターランキング 第1位は?

栄えある第一位は・・・「とかげ」です!!

「とかげ」という名前ですが、実は恐竜の生き残りなのです。

捕まるといけないので「とかげ」を名乗っています。他のすみっコにはナイショにしています。

好物はお魚。本物のとかげは虫が好物なので、それもこっそり食べています。

にせもの仲間の「にせつむり」(実はかたつむりに憧れているナメクジ)と仲良し。

すみっ湖という湖に住むとかげのおかあさんは「スミッシー」という恐竜。

でも親子であることも、自分が恐竜であることもナイショなので、

しょっちゅうは会えないし、一緒に住むこともできません。

とっても切ないですね・・・

ネタバレするといけないので少しだけ言いますが、

最新の映画『青い月夜のまほうのコ』にも「とかげ」の親子エピソードが出てきました。

おかあさんと一緒に暮らすことが「とかげ」の夢なのですが、叶ってはいけない夢なんですよね・・・

だから時々会いに行って、短い時間でも親子一緒に過ごせる時間を大切にしているんです。

まるで七夕の織姫と彦星のようだなぁと思います。

切ないですが、愛が溢れていてステキだなぁとも感じます。

そして、大切な家族と当たり前のように一緒に過ごせる私達は幸せだな、とも思いませんか?




すみっコぐらし人気キャラクターランキング 第2位は?

「えびふらいのしっぽ」です!!

硬いからと残されてしまった「えびふらいのしっぽ」は、

同じく脂っぽいからと残されてしまった「とんかつ」と仲良し。

あたまの赤い部分がリボンみたいで、見た目も可愛いですよね。

なんだか最近このコの色違いみたいな、あたまが銀色のコがいるなぁと思ったら、

「あじふらいのしっぽ」というキャラクターがいつの間にか登場していました。

知らないうちにどんどんキャラが増えていて面白いですね。




すみっコぐらし人気キャラクターランキング 第3位は?

「ねこ」です!!

恥ずかしがり屋さんで気が弱く、他のすみっコに部屋のすみを譲ってしまうことも多い「ねこ」。

恥ずかしい時は、すみっこの壁で爪とぎをしているのも猫らしくて可愛いです。

ぽてっとした丸っこい姿ですが、実は手足としっぽの長い、すらっとした姿に憧れている「ねこ」。

キミはそのまんまでいいんだよ、って言ってあげたくなります。

すみっコぐらし人気キャラクターランキング 第4位は?

「ぺんぎん?」です!!

「?」がついているのは、実はカ〇パだから・・・?

なにせ好物はきゅうりだし。

昔はあたまにお皿があったような・・・? という記憶があるそうです。

おなかが白くて、頭はつるんとしていて、見た目はペンギンのようですが、

肌は黄緑色で、自分が何者なのか探求し、毎日図鑑を読み漁っています。

勉強熱心なのですね。

読書好きなところは、子供に見習ってもらいたいものです。




すみっコぐらし人気キャラクターランキング 第5位は?

「とんかつ」です!!

第2位の「えびふらいのしっぽ」の所で少し紹介しましたが、

脂っぽいからと食べ残されてしまった「とんかつ」の鼻とも口とも見えるピンクの部分は、

1%のおにくの部分。残りの99%は脂肪でできています。

仲良しの「えびふらいのしっぽ」とともに、誰かに食べてもらうのが夢。

時々2人で油のお風呂に入って、カラッと揚げ直しをしている姿も可愛いです。

1作目の映画『とびだす絵本とひみつのコ』では、(少しネタバレしますが)

赤ずきんちゃんに出てくるオオカミに襲われそうになり、怖がるかと思いきや

「食べてくれるの?」と目を輝かせているシーンが笑えました。

5位まで紹介してきましたが、みんな個性のクセが強くていいですよね。




すみっコぐらし人気キャラクターランキング 第6位は?

「しろくま」です!!

個人的に1位なのですが、6位とは意外でした。

シロクマなのに寒がりで、北から暖かい所に南下してきた「しろくま」。

人見知りで、温泉が好きで、温かいお茶をすみっこで飲んでいるのが落ち着く、という和風なコです。

いつもピンクの水玉ふろしきを持っていて、場所取りに使ったり寒い時はスカーフやひざ掛けにしています。

ふろしきというアイテムを持っているのも、日本人らしい感じですね。

北に住んでいた頃の友達、ほんものの「ぺんぎん」が遊びに来た時は、

「ぺんぎん?」がその生態を観察している姿が印象的でした。




すみっコぐらし人気キャラクターランキング 第7位は?

「ほこり」です!!

典型的にすみっこに溜まる「ほこり」です。

こんなキャラクターがいることが、まずスゴイですよね。

能天気でいつもへらへらと笑っていて、たくさんいる「ほこり」。

寒がりの「しろくま」が防寒のために「ほこり」を体中にくっつけてみて、

あったかいかも、と思った矢先にくしゃみをしているシーンが個人的には面白かったです。




すみっコぐらし人気キャラクターランキング 第8位は?

「ざっそう」です!!

”いつか憧れのお花屋さんでブーケにしてもらう”というポジティブな夢を持つ「ざっそう」。

仲良しの「ねこ」がよく水やりをしてくれます。

時々寝ぼけた「ねこ」にねこくさと間違えてかじられることもあるみたいです。

草なのに夢が大きくて、社交的なキャラクターです。

素晴らしいポジティブシンキングです。見習いたいくらいです。

すみっコぐらし人気キャラクターランキング 第9位は?

「すずめ」です!!

そのへんにいるスズメです。

「とんかつ」を気に入っていて、よくついばみに来ます。

最近は「しろくま」のふろしきの中身が気になっているらしい、という情報しかないのですが・・・

「とんかつ」的には食べてもらえて嬉しいのでは?と思ってしまいますね。




すみっコぐらし人気キャラクターランキング 第10位は?

「たぴおか」です!!

タピオカミルクティーに入っているタピオカでした。

ミルクティーだけ先に飲まれて、残されてしまった「たぴおか」。

ひねくれた性格で、黒い「ブラックたぴおか」はもっとひねくれているとか。

「たぴおか」はたくさんいて、みんな同じ無表情な顔をしています。

「ねこ」がストレス発散のため「たぴおか」をよくぷにぷにして遊んでいます。

たしかに気持ちよさそうですね。私もマネしたいと思いました。




すみっコぐらし まとめ

このサイトは自己啓発サイトなのですが、私がなぜ今回すみっコぐらしのことを書いたかと言うと、

キャラクターみんなの個性が強いからです。

すみっコちゃん達(と愛を込めて呼ばせて頂きますが)はみんな、

手を体の前でつないで、自信なさそうにすみっコにいる陰キャなイメージですが、

それぞれなにげにキャラが濃くて、だからこそ成り立つストーリーがあると思います。

すみっコちゃん達は、コンプレックスが個性になっている感じですね。

みんなでそれを認め合って、励まし合って一緒にいるんです。

ステキですよね。みんな違って、みんないい、って感じです。平和そのものです。

コンプレックスがある方、ちょっとだけすみっコちゃん達を見習ってみませんか?

私なりの解釈を綴った記事があるので、こちらも置いておきます↓

自分嫌いを直せば幸せになれる?そもそも幸せって何?どうしたら良い?
はじめましての方は、はじめまして。はらみかと申します。 プロフィールはこちら。(PCで見てくださってる方は右にサイドバーが出てますかね) 私は自分嫌いを直すために、マイナス20㎏のダイエットをしました。 詳しくは小説にして...

よろしければ飛んでみて下さい。

では、最後まで読んで頂きありがとうございました(^^♪




コメント

タイトルとURLをコピーしました